最上階
新型コロナ 全国で306人感染確認 12人死亡 (22日17:30)
22日はこれまでに全国で306人の感染が発表されています。また、神奈川県で3人、埼玉県で2人、大阪府で2人、北海道で1人、千葉県で1人、広島県で1人、東京都で1人、滋賀県で1人の合わせて12人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め171万6068人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて171万6780人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万8186人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万8199人です。
アメリカのバイデン大統領はテレビ番組に出演し、台湾が中国に攻撃された場合、アメリカは防衛する責務があると発言し、台湾への関与を続ける姿勢を改めて示しました。
今月末から開かれる国連の気候変動対策の会議「COP26」を前に、「2050年カーボンニュートラル」や2030年に向けた温室効果ガスの削減目標を盛り込んだ「地球温暖化対策計画」が閣議決定されました。
20日、阿蘇山で噴火が発生した際の岸田総理大臣の対応について、磯崎官房副長官は、噴火の規模や被害を踏まえた報告が行われ、官房長官に指示を出しているなどとして、遺漏はなかったという認識を示しました。
政府は国のエネルギー政策の方針「エネルギー基本計画」を3年ぶりに見直し、22日の閣議で決定しました。脱炭素化を進めるため、2030年度の再生可能エネルギーの割合を「36%から38%」とし、主力電源化を徹底させるとしています。
自民党、民主党の両政権で農林水産大臣などを務めた鹿野道彦元衆議院議員が、21日夜、山形市内の病院で亡くなりました。79歳でした。
今回の衆議院選挙は、中国の軍事活動の活発化や北朝鮮の弾道ミサイルの発射など安全保障環境が厳しさを増す中での選挙戦となっていることから、抑止力の強化など安全保障政策も論点の1つになっています。
参議院補欠選挙と衆議院選挙の期日前投票が同時に行われている静岡市の期日前投票所で、有権者1人に担当の職員が衆議院選挙の入場券を誤って再発行し、二重に投票が行われるミスがありました。