<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >>
1990年代に英BBCで美術番組の司会を務め、英国と米国で人気を博した英国のカトリック修道女、ウェンディー・ベケットさんが死去した。88歳だった。所属するノーフォーク州クウィデナムのカルメル会修道院が明らかにした。
米マサチューセッツ州の検察当局は24日、俳優ケビン・スペイシーさん(59)を強制わいせつなどの容疑で訴追したと発表した。2年以上前に同州ナンタケットのバーで18歳の男性に対する強制わいせつ行為があったという。
英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシーが描いた壁画が、英ウェールズの鉄鋼業が盛んな都市ポート・タルボットのガレージに登場し、作品を一目見ようとファンらが訪れている。
バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、DCコミックス原作のスーパーヒーロー「アクアマン」(日本公開2019年2月8日)が、プレビューを含めると7200万ドル(約79億4000万円)を稼ぎ、初登場首位を飾った。
1960―70年代の米国で、男女平等を求めて法曹界で闘った女性弁護士ルース・ベイダー・ギンズバーグ氏の姿を描く映画「ビリーブ 未来への大逆転」が、25日に米国で公開される。これを前に、同氏のおいで脚本を担当したダニエル・スティープルマン氏が取材に答えた。
米俳優ウィル・フェレルとジョン・C・ライリーが出演する映画「Holmes & Watson」(原題)が米国でクリスマスに公開される。同作は名探偵シャーロック・ホームズと相棒ワトソンをコメディータッチで描いた作品。
米ニューヨーク州最高裁判所は20日、ハリウッド映画界の元大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン被告(66)による女性3人への性的暴行容疑について、告訴棄却を求める同被告の訴えを拒否した。
ポール・マッカートニーがリリースしたニューシングル「Who Cares」のプロモーションビデオに、女優エマ・ストーンが出演した。この曲は、若者にいじめへの抵抗を促すものという。
ディック・チェイニー元米副大統領の伝記映画「バイス」が米国で25日に公開される。今作でメガホンを取ったアダム・マッケイ監督が、主人公の持つ魅力について語った。
Kポップグループ「ワナワン」の乗った飛行機に、ファンらが写真を撮るためだけに乗り込み、離陸前に降りて返金を要求していたことが分かった。大韓航空が18日明らかにした。
英国のヘンリー王子と結婚したメーガン妃(37)は18日、クリスマスを控え、ロンドンにある高齢者福祉施設を訪問した。
米経済誌フォーブスが18日発表した今年の有名人(セレブ)富豪ランキングで、1位は昨年と同じく、ジョージ・ルーカス監督となった。2位はスティーブン・スピルバーグ監督。
米国の映画監督・女優として活躍したペニー・マーシャルさんが17日、糖尿病に伴う合併症のためロサンゼルスの自宅で死去した。75歳だった。広報担当者が18日明らかにした。
2019年の世界経済は減速するものの、底堅さは維持する──。エコノミストの予想はほぼ一致するにもかかわらず、世界的な株安が止まらない。
ディズニーの名作ミュージカル映画の続編「メリー・ポピンズ リターンズ」(日本公開2019年2月1日)に主演した女優エミリー・ブラント(35)は、撮影中最も恐ろしかったのは上空から降りてくるシーンだったと明かした。
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの悪役バルボッサなどで知られるオーストラリア人俳優ジェフリー・ラッシュさんが、公演中に「不適切な行為」をしたとして女優から非難された。米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙が報じた。
来年1月に行われるゴールデン・グローブ賞で、米俳優ジェフ・ブリッジス(69)に映画界への長年の功績を称える「セシル・B・デミル賞」が贈られることが決まった。
ヘンリー英王子と結婚したメーガン妃(37)の父親トーマス・マークルさんが17日、メーガン妃と連絡が取れなくなっている問題についてエリザベス女王(92)に仲介を要請した。
多くの人々がクリスマスプレゼント選びに頭を悩ませる時期となる中、世界の俳優や映画関係者らが今までもらったプレゼントの中で、記憶に残っているものについて語った。
2018年のミス・ユニバース世界大会が17日、タイの首都バンコクで開催され、フィリピン代表のカトリオナ・グレーさん(24)が栄冠に輝いた。
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >>